~-豪ドル(AUD)-世界の通貨ペアを知ろう!~ FXで使える!通貨ペアNET

  1. FXで使える!通貨ペアNET トップ
  2. 世界の通貨
  3. 豪ドル

世界の通貨 豪ドル

豪ドル【AUD】~鉱産物の主要産出国で「資源国通貨」としても人気!~

2003年から続く対円の豪ドル高
1995年には1豪ドル58円にまで下落した豪ドルですが、2003年以降から円安・豪ドル高が続いています。その背景には「高金利通貨」として個人投資家に注目され、人気が高い事があげられます。日本と比べて、金利水準が高いため、豪ドル建ての外国債券や外貨預金に人気があります。
「資源国通貨」の強みで豪ドル高を邁進中!
豪ドルには「高金利通貨」とは別に「資源国家通貨」というもう一つの側面を持ち合わせています。金をはじめとする資源の価格が上昇すると、オーストラリアから諸外国への輸出額が増え、外国為替市場で豪ドルを買う動きが強まります。
つまり、オーストラリアから資源を購入する際に豪ドルが必要となるため、豪ドルが高くなるのです。さらに原油高になるとインフレ懸念から「金」が買われます。
それも豪ドル高の要因です。
小規模な市場で乱高下のリスクも
「高金利通貨」「資源国通貨」と人気もメリットも高い豪ドルですが、NZドルと同じ様に、米ドルやユーロに比べると市場での取引高が非常に小さい通貨です。
いったん崩れると豪ドル安が一気に進む恐れがあります。

そのため、豪ドル投資には乱高下するリスクがあるという事を覚えておきましょう。
豪ドル安の影響は米ドルにも!?
オーストラリアに対する最大の債権国はアメリカ。
そのため仮に豪ドルが大幅に下落すると、米ドルの相場が悪影響を受けるとの観測が広まっています。その結果米ドルの相場が弱くなる可能性もあります。
豪ドル相場はオーストラリアの金融政策が重要になるので、
[1]インフレ率[2]雇用動向[3]経常収支赤字に注目を。政策金利は原則、毎月第1火曜日に開かれる豪州準備銀行の金融政策会議で決定されます。

通貨:AUD(豪ドル)
金利:6.75%

オーストラリアはこんな国
(2008年外務省データ)

  • 人口 2063万人
  • 首相 ケビンラッド(労働党)
主要産業
不動産、流通、金融・保険、建設、通信
貿易額
【輸出】1681億豪ドル
【輸入】1878億豪ドル
主要貿易品目
【輸出】石炭(12.4%)、鉄鉱石(9.6%)、非紙幣用金(6.9%)
【輸入】原油(7.8%)、乗用車(7.3%)、精製油(4.4%)
主要貿易相手国・地域
【輸出】日本(18.9%)、中国(14.1%)、韓国(8.0%)
【輸入】中国(15.5%)、米国(12.6%)、日本(9.6%)
PICK UP
GFT

幅広い選択肢が魅力★
業界最多の25通貨128通貨ペアで取引可能!